« ベスねたとーく2017-5 | トップページ | Heaven's Feel雑感 »

ベスねたとーく2017-6

「レディ・ベス」東京終盤雑感つづきです。

■綾ベス
序盤のベスの行動のむちゃくちゃさに対する処方箋、花ベスの場合「慌て者なのでしょうがない」に対して綾ベスは「切り替えが早い」かなと思いました。ネバー・ルック・バック・ゴー・アヘッド。その一貫性で突き進め。
「我が父は王」が東京中盤、ちょっとこれいくらなんでもパワー出しすぎじゃないかと思ったんですが、千秋楽、強い中にも思慮深さ、繊細さが感じられて嬉しかったです。それにしたって「『我が父は王』って唱える度にギアが一段ずつ上がる」パワフルさは相変わらずでしたが(笑)。「脅しには負けーなーいーーーー!」の爆発力とか、とても、こう、未来メアリーに似ている…狂信に近い未来メアリーのカトリックへの傾倒と、序盤のベスの父への盲信ってけっこう重なるのかもなー。困ったもんだヘンリー王の娘たち。
そんなエリザベスはいつの日かメアリーのような暴君になってしまったかもしれないけれど、彼女は「ロビン・ブレイク」と出会って大人になった。だが君もー教えたーひとの話をきくーちからをーみたいな。(雑な思考で真相にたどり着いた感)

■吉沢メアリー
未来メアリーだとそんな綾ベスをふっ飛ばすぐらいの「悪魔と踊らないで」をこの後かましてくれるのですが、吉沢メアリーは真逆で、元のポテンシャルでこの妹には絶対勝てない、だから戦わなきゃ、押さえつけなきゃいけない、っていう必死さがザクザク伝わってきます。ルナールの4つの敵の話で「なにものにも増してレイディ・ベス」って言われた時のこの人の表情すごくいいよなあと。
千秋楽ラストの「おまえは愛され、わたしは嫌われた」、プロローグでヘンリーとベスを見上げるリトル・メアリーがフラッシュバックして泣いた…。

■クールヘッド日記
イギリスに関して取り交わされた議論は「やめろ、わかった」で決着してて、曲終わりのルナールが慇懃な臣下に戻ってるのが好きです。台から飛び降りてきて王子にキューを渡す前に一回、目を合わせて軽く頷く、その後の決めポーズだけスペインチームが一枚岩に見えるっていう。
からの古川Ver、千秋楽(笑)。
「結婚式は来年の7月20日、ウィンチェスター大聖堂で執り行わる予定で…(フェリペいない)」ここでルナールが大きく舌打ちする。撞球台に向かってキューを構えようとしていたフェリペはそれを聞いてちょっと振り向き、軽く愉快そうに笑う(こ の 顔!)。
この後ゲームで失敗して「不吉な…!」って言われてる間、ルナールは軽いザマァ顔で笑ってるんですが、そこにはっきり振り返って王子、ルナールに目を合わせて陽気な顔で「もういい」、チッと舌打ちして、「飽きた。」
対するルナールは微笑。(こ  の  顔。)
…今期、ここほど下手席に感謝したことはない(笑)微笑っつったって優しいにっこりでもなければ嘲る笑いでもない、単に「フッ」と鼻が鳴る程度の軽い笑い。
あえてアテレコするなら「はいはい」(爆笑)。あーーーもうね。
ホント台無しだね私のレポートはスペイン語り出すと(本論だからしゃーない)。

|

« ベスねたとーく2017-5 | トップページ | Heaven's Feel雑感 »

レディ・ベス」カテゴリの記事

コメント

片帆様

スペインチームに関しては、語りだしたら止まらないでしょう(笑)→特にファン同士だと(笑)

あの、不敵な笑みと舌打ちは、ね~。
「閣下は、あれでいいんです」って、花畑全開な結論に。
何故なら「だって、全てはスペインの為ですもの」(笑)
いいんです。酷い人だけど。

大阪でも、殿下のお守りファイトですな(笑)

投稿: ジジ☆ | 2017/11/21 22:54

ジジ☆さん
「お守りファイト」で思い出しましたが毒のシーン、ベスがフェリペに駆け寄る瞬間のダッシュとか、フェリペが赤いグラスを取ろうとした時の瞬発力とか「ルナールの基本動作はこうなんだな」と思えてときめきますねー。あんなだけどいざとなったら王子の盾になるぐらいするんだろうな(そして自分も死なない)(そういう人)。

投稿: 片帆 | 2017/11/26 20:57

片帆様

そうそう、基本は、あの瞬発力ですよね。楯になるけど、そうそう(笑)たぶん、死なないでしょうね(笑)そういう方です(笑)
大阪も、お守りファイト!ですね。

投稿: ジジ☆ | 2017/11/27 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71460/66070912

この記事へのトラックバック一覧です: ベスねたとーく2017-6:

« ベスねたとーく2017-5 | トップページ | Heaven's Feel雑感 »