« せぶんいんざ刈谷 | トップページ | せぶんいんざわん(拾遺)2 »

せぶんいんざわん(拾遺)

「CLUB SEVEN ZERO」書き溜め感想いろいろ。

■We R Who We R
2曲目の女装のあれ。そもそもが「ありのままの私(I am what I am)」のオマージュってことなのかな?原曲は関係なそうですけども。
女性陣の衣装が超かわいい(男性陣は時空が異なるので省略する)。蘭乃さんのツノ付き衣装がFGOのエリザべートそのものでなー。エリザの他の衣装も着て欲しくなった(ややこしいですがFGOにはバートリ・エルジェーベトの方のエリザがアイドルで出てきます。うん説明が難しい)。
Aバージョン、Bバージョンでメンツが入れ替わってるんですが、Aバージョン時の香寿さん+東山君のオンナのカケヒキの成立ぶりと、Bバージョンの蘭乃&吉野(緑)のキャットファイトぶりが好対照(笑)。まあ単に緑が大人げない。バッサバッサ中央を牽制する(笑)(笑)。

■ご長寿
とめさんのキャラ変更が当初、地味にショックだったんですが(苦笑)、わけのわからないエマニュエル時空(妙な縁も感じる語呂)がだんだん癖になってきました。有村さんは安定して面白いですし夕陽のぼるさんはもうたまんないよねアレ。火サスも老いたガブローシュも、謎の擬音で他の二人を地獄に突き落とすところも大好きです。
20日ぐらいだったかと思うんですが夕陽さんが笑わせまくり、立ち直ろうとしたあたりの絶妙なタイミングで鈴木一郎さんが思いっきり噛んだんでその日のとめさんのジングルベルはもうダメなんてもんじゃなかった(爆)。その後は夕陽さんの「音」が発生した後の「負けない」顔のとめさんの顔芸が発展していったという。刈谷すごかった。

■蚊の家族
赤井=アカイエカと藪=ヤブカって伝わっていたのかちょっと心配ではある(が、別にどうしても伝えなきゃいけない情報ではない)。
東山君の役以外は変わってないって以前書きましたけども、チュー太が女装するとか父ちゃんの口を拭う仕草とか、リニューアルはいろいろありましたね。後半は冒頭でチクリが「こぉの盗っ蚊野郎がー!」の後、沈黙ののちにいきなりかゆみの「口」のとこビシィって払う、っていうバイオレンスも入り…わりと近所から「ひどい!」って思わずささやいちゃう声が聞こえてくる(笑)。
理由なんか聞かないでドーン!も聞かないでって言ってるでしょばーん!もホント好きでした…一回ここで藪さんの首がもげた(頭がとれたとも言う。同じか)ことがあって、「頭」を見下ろす二匹の表情は忘れがたい(笑)。藪さんは姿勢が低いので、そのうち本当にあの目が本体に見えてくるんだよね…。

■Another Day of Sun
ララランド観てなくて今回これで知ったんですが、日によってはイントロで歓声が上がることもあって、この曲じたいが嬉しい!っていう人も多いみたいですね。
笑顔・掛け声・視線の混ぜ合い・笑い合い…もともと「踊ってる時の表情が好き」でファンになった部分あるんですが(笑)、そのあたり存分に味わえる曲でホント贅沢しました。
この曲のお気に入りポイントはたくさんありますが、特に好きなのが終盤で一瞬、伴奏が消えるところ。中央で女の子がきゃわきゃわしてる後ろで男ふたり、お互いうまくやろうぜって感じでキスを投げ合って帽子を脇に放る。当初は女の子に投げキスしてるのかと思ったんだけどいや違うわこれヨシにウィンクしてるわ…むこうもやってるわ…と気がついた時の衝撃(笑)。すいません、数年に1回あるかないかの贅沢なんで言わせといて…。

|

« せぶんいんざ刈谷 | トップページ | せぶんいんざわん(拾遺)2 »

CLUB SEVEN & DTF」カテゴリの記事

コメント

片帆様

詳細をありがとうございます。(拝見していると甦ってきて困ります(笑)嬉しい悲鳴です)

ご長寿、トメさん崩壊は、何度か拝見していますが(苦笑)夕陽さんの「攻めすぎました」と、鈴木一郎さんが噛んだ時は、それはもう、トメさんが、ねぇ(笑)
(夕陽さんの笑いに、いつしか引きずられ、Aの日は、私も毎回、腹筋が大変でした)

個人的には、「家庭用スフィンクス」と「ねこ娘」「肉食系の乙姫」が大好きです。
東京千秋楽で、浦ちゃんを乗せた、大きな緑のカメさんが、舞台で、2回転くらいしたのは、うれしかったですね~(笑)

パトラちゃんに追われた蘭ちゃん、きっと怖かったでしょうねぇ。手を広げると、ねぇ、あの大きさですし、歩幅もすごいので。

どのキャラも、好きなので、自粛します(笑)→散々、語っておいて、ごめんなさい。

投稿: ジジ☆ | 2017/06/25 20:45

ジジ☆さん
夕陽のぼるさんは攻めて攻めて攻めまくりでしたね…反省はしても攻めるのはやめない(笑)。
西村キャラは今回も新旧数え切れないくらい出演されてましたね。家庭用スフィンクスの携帯クリーナーとかあったら買っただろうなー。

投稿: 片帆 | 2017/06/28 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71460/65456948

この記事へのトラックバック一覧です: せぶんいんざわん(拾遺):

« せぶんいんざ刈谷 | トップページ | せぶんいんざわん(拾遺)2 »