« せぶんいんざわん(拾遺)3 | トップページ | せぶんいんざわん(拾遺)5 »

せぶんいんざわん(拾遺)4

「CLUB SEVEN ZERO」ぷちネタシューティング。

■人生はーすぎゆくー(B)
「会社や」の鉄板ぶりがうらやましい。
最初の頃はシチュエーションに笑ってたんですが、後半はもう香寿さんの顔芸で客席の笑いが途切れない偉いコーナーになってしまった(^^;)…とはいえ、スーツ東山がネクタイ加えて身支度していくさまも気になりすぎる毎度の葛藤。

■ツタン仮面(B)
はじめてあの床すべりを観たときは特に「靴忘れた」とは言ってなかったので、最初は本当に忘れたのかも知れない(毎日忘れてたってことでも別にいいですが(笑))。
以降、舞台の上を(文字通り)滑りまくっていたツタンですが、千秋楽ではスフィンクスに靴を持ってこられてしまった(笑)。おかげさんで台車もとい、えーと…なんだ?スフィンクスの乗ってきたアレを高く飛び越えて蘭乃さんを追っかけるやつが見事に決まってて楽しかったです。本人は最後まで滑りたそう(文字通り)でしたけども。
「宝のつーかーららーららー」のくだりのスフィンクスの締め台詞では「向かいの劇場に届けてきますー」が好きでした。

■夜空のムコウ
東山君はホント口笛が上手、かつ綺麗なので(昔トークで「ダンスより得意です」って言ってたこともあった)、夜空のムコウのイントロはいつも大好きでした。…が本人は大変だったと思う(^^;)トークの終盤はいつも上手側が「おそろいのTシャツ」ネタだの五十音順長いんですよ歌ってください昭和ですよ枯れススキですよ的なジェスチャーだのきゃらきゃらしてる間(ていうか自由なアニモー(46)に西村さんと香寿さんがつき合ってくれてただけですが)、下手側ではしきりに音を取ろうと集中しているヨシ君&おそらくそれを手伝っていた音感持ちであろう原田君、という構図でした。たまーに音を取り損なったり(上手が騒ぐから…)音が低かったけどそのまま継続したり(それを蘭乃ハチに指摘されたり)、っていうこともありましたが、いつもホント素敵な導入で、綺麗でした。
が、しかし事故ったクリエ楽(^^;)。「あれからーぼくたちはーなにかをしんじてこれたかなー……よぞらのー…(大決壊)」に、「今日やるーー?!」と東山君本人が絶叫してましたが、そうだよねたぶんこれ上手側の男子が完全に音を取り損ねたのが原因だよね…と思った程度にはバラバラだった(苦笑)。二度と失敗できないので全員(特に上手組は)好き勝手な方を向いてイントロをやり直してましたね(そんなクリエ楽)
そしてアカペラで歌いきった後でイントロが入る、ここで音が合ってたかが判明するんですが、上手で観てると東山君がK吾さんに軽くアイコンして笑ってたりする。うまくいって照れてんのか、さあ行こうか的なことだったのかは不明だけど、観ていた私は本気で照れた(そんな刈谷)

■コンカツ
トークのネタをコーチまで引っ張るのが東山君なら、コーチのネタをPPAPまで引っ張るのが蘭乃さんで(笑)。いろーんなことがありましたがアタックNo.1が「お嫁さん」ネタで最後まで駆け抜けた以上、コーチの中の人の結婚ネタが頻出する結果になったのも仕方ない…のか…?(^^;)
だいたいアタックNo1でシャーペンの芯こと蘭ちゃんが「コーチもそろそろ身を固めたらいかがですか!」的なことを言って本郷コーチが「うっせ絶賛募集中じゃ!」とか「お前誰か紹介しろ!」とか返してはける、という流れで。ある日その日のトークの婚活ネタで香寿さんにボール君ぶつけたコーチに対して、「コーチも婚活されたら」に「やっとるわ!」って返しちゃったのかな?この「コンカツ」が刺さりすぎた結果(笑)
1)アタック25で児玉さん「クラブセブンに出ている東山君ー。ただいま婚活中だそうですがー、コンカツとは何の略でしょう」(答えは全員gdgdだったことだけ覚えている特に宗方コーチ)
2)デートのぬらりひょんが猫娘に唐突に「てか俺、婚活してないからね?!」主張する(自分で言ったくせに(笑))
3)忘れた頃のPPAP、蘭乃ハチが「ねえふなっしー、コンカツって、なに?(ぶーーーーん)」
残されたピコ太郎とふなっしー。余談ですが終盤、定着したふなっしーの「どうすんのこの空気」、的な瞬間が大好きでした。、
ふな「コン…カツ…」
ピコ「コン…」
ふな「コン…」
ピコ「コン…」
いつしか二人の指先はきつねさんになって触れ合い…(二人左右で4匹ね)(ここのBGM復帰のタイミングマジ名人芸でした音響さん)

あらためて東山ネタばっかりだな…(^^;)いや、ホントこれ共演できんのってオリンピックぐらいの頻度のお祭りなんで…需要もあるんじゃないかと思うし…何より私が思い出したい…。

|

« せぶんいんざわん(拾遺)3 | トップページ | せぶんいんざわん(拾遺)5 »

CLUB SEVEN & DTF」カテゴリの記事

コメント

片帆様

義くんの、ポニーテールの可愛さに、未だに参っています(笑)

夜空~、たしかプレビューだかで、義くんが音をとれず、それでも皆で頑張って、歌いだしたものの、あまりにもグダグダで、客席がざわつきだし(笑)止めたことがありました。まさかの東京千秋楽で、また、とは(今回は、義くんは、悪くなかったですね(苦笑))これも、クラブセブンですね(笑)

「向かいの劇場に届けてきますぅ」私も好きでした。

キツネ、見たかったです。(刈谷、最後の最後まで行くのを迷っていました。やはり、行けばよかったです。)

投稿: ジジ☆ | 2017/06/29 17:45

片帆様

連投失礼します。
グダグダで、まさかのやり直し出たのは大阪だったようです(記憶違いで、ごめんなさい)

投稿: ジジ☆ | 2017/06/29 23:35

ジジ☆さん
大阪は一回しか観てないのでわからないのですが、とりあえずプレビューの2日目ではやらかしてらっしゃいました(笑)>夜空クラッシュ。
あの時は「プレビューを観に来た甲斐があったなあ!」という感覚でしたが、まあ、千秋楽、あれはあれで(笑)。

投稿: 片帆 | 2017/07/01 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71460/65469659

この記事へのトラックバック一覧です: せぶんいんざわん(拾遺)4:

« せぶんいんざわん(拾遺)3 | トップページ | せぶんいんざわん(拾遺)5 »