« ただよう気分はロンリー | トップページ | 終わらない大掃除 »

さりぎわは淡白

「CLUB SEVEN」明日は最後の休演日。ぼちぼち終盤ですね。

■レスキューさまざま
・五十嵐隊のメンバー達が入ってきて安岡も河西も野島も「失礼します」って言うところ、ボンジュール(汰斗君)が無言なのは彼だけ外人だからだと思ってたんですが今日は普通に言ってたね(^^;)。
・でそのボンジュール「張さん」「王さん」「ボブさん」と来てついに「ジョンさん」。五十嵐隊から「…!!」みたいな声にならない叫びが上がるこのタイミングが物凄い好きです(笑)。字で書いてもぜんっぜん面白くないけどあの背筋(仮称)が言うとホントにお腹の皮がよじきれる(主に肩透かし感で)。真ん中の四人が崩れそうになるのを必死でこらえてる顔も上手の五十嵐の言葉以外の全てでつっこんでる表情も全部見たくて後方席でよく葛藤してます。
・君の瞳は一万ボルトで天使の羽パタパタの後もばかぁ!最後の天使ィ!叫びつつ片羽でまだ飛んでいた天使(仮称)。だいたいここ五十嵐は自然すぎるくらい自然にスルーする(笑)んだけど、「緊急事態発生」に「みんな!行くぞ!」って言うところでテンション上がりすぎた天使(仮)が「みんな!!…ッパァ!!」みたいなわけのわからない叫び声を上げるに至って決壊した(ジョンさんすら耐え抜いたのに)。
未だにあの上官の呼称を決めかねている。隊長は五十嵐だよねえ。長官?教官?元ネタしってる方教えてください…。

■五十音順ぷちぷち
・元ネタありきの笑いには限界があると思うんだけど、「をうおう・をうおう・目のーまーえーにー」とか見てると、全く分かんない層も常に力ずくで爆笑させる西村さんはホント得がたいなと…。
・つるされてます→なめこの表情の進化がたまんない。
・「竜崎にキスに行くときはコーチがちょっと背伸びする」とか「竜崎にはグっと行って岡にはそっと行く」とか「岡はときどき目を閉じる」とか「どこ見てた?(ふいうち)」とか普通だったらユデダコになって走り出したくなるポイント満載なんだけど、去り際のニッコリがふんわりごまかしてくよな…(日記化の勢い)。
・半沢。花ちゃんが「はな」の名札逆さになってて「どんなに は・な!れーてても」が成立しないことが時々ある。
・同じく半沢。「…いつやるんだ」のポーズといい言い方といい小野田君のジェントルマンぶりがツボでね…(いや私こないだトークで言われるまで小野田君がテニミュ出てたことすら忘れてて、素で「柳生とか似合いそう」って書いたメモをさっき発見して、そのままアップしなくて良かったなーって今反省とともに書いている)。
・「女々しくて」で下手側にわーって移動するところ、猛ダッシュの勢いで袖に駆け込んじゃう汰斗君すばらしい(指摘する上口もGJ)。
・同じく「女々しくて」こないだ「辛いよォォォーーーー!」のところでへたり込んで叫んでいたガウチ君をニャン子がモンキーマジックのイントロ中ずっと労わっていた。
・↑この曲のハードさを見るにつけ思うんだけど、若手6人この後「ん」まで約20曲ぶっ続けなんだよね…(^^;)。

■いつかのコーチと岡と竜崎と児玉さん
金曜だっけか。
竜:(ピンポン)
児:ハイ赤お蝶夫人!
竜:和田アキコ!
児:ハッ!
岡:あの頃はー!(ピンポン)
児:ハッはい白・岡ひろみ!←★
岡:与謝野晶子!
児:やれるかァ!(ハリセン)
コ:うんよくやった、よく練られてた(ちゅうぅ)
★ノリツッコミと進行を同時にこなす児玉さんのスピード感に敬服するばかり。
なおのちの乗り換えau君、ばりばりばんばんの白戸家シンバルにバァンやられた後も
au:あの頃はー!
と入れてて、「ハッ!」でお父さん犬がちゃんとハモったのが嬉しかったです。ちゃんとお父さんキャラで「はー」言ってました…余談ですがこやつがタマホーム玉野さんに呼ばれたときの「うち?」の言い方が好きで仕方がない。

|

« ただよう気分はロンリー | トップページ | 終わらない大掃除 »

CLUB SEVEN & DTF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71460/58763160

この記事へのトラックバック一覧です: さりぎわは淡白:

« ただよう気分はロンリー | トップページ | 終わらない大掃除 »