« 未来福音 | トップページ | ろんさむとーく »

問答無用

月曜始まり・月曜終わりの「エニシング・ゴーズ」、昨日が初日でした。

いやー……「楽しかった」…。

カギカッコのニュアンスについては警告後に。

★★★ネタバレです★★★

こりゃ、すごい。なるほど、すごい。
別のとこにも書いたけど「楽しい」っていう言葉の次元とケタが違う。

音楽はゴージャスに。踊りはもっとゴージャスに。舞台いーっぱい使って、豪華なキャストをぜーーーたくに使う(某場面のソロタップは息が途切れるほどツボった)。

話はけっこう込み入ってるのに本質的にシンプルで。
誰も挫折しないし。
悲劇とか起きないし。
特に悩まないし。(クンツェ作品÷8000ぐらいは悩むか)
くわーっと盛り上がったらスパーンとフィナーレ、船がロンドンに着くとかムーンフェイスが逃げおおせるとか若い二人が幸せを誓うとか、そういう収束に別段辿り着かずに終わるあたりに涙を流して笑いました。普通ならあのクライマックスの後エピローグのひとつも置くと思うんだけど、終わったら終わったで「別にいいか!」って感じさせてしまうあたりが「古風」なんだろう逆に新しいよ、一周回ったよ(笑)。

そしてこのスチャラカストーリーを見事に盛り上げるキャストの説得力。いや、技量とか体力とかそういう話でなく(どっちもあるけどさ)、特に主要人物、少しずつ、なんていうか生理的な時間の流れがずれてる人たちによる混成テンポがたまりません。たぶん他の作品に入ったら全員「この人だけ浮いてんよ」って思われるキャラを全部この作品っていう鍋に入れたら何かが成立した…っていう…………酷いこと言ってますが。だって。…だって不思議じゃね?あのジプシーの曲のリノとオークリー卿のマッシュアップ感(^^;)。なんで合うんだ、なんで。

贔屓ネタ他ネタ、例によってコツコツいきます。サーベルを鞘に収めようともがく仕草だけで10日は食える。
…見ようによっちゃあ「眼帯の恋が三年越しで叶った」と取れなくもないキャスティングなんですが(笑)あまりのビジュアルの相違に脳がおっつかないなあ。

東京たったの三週間ですが、楽しく追っかけまわしたいと思います。

|

« 未来福音 | トップページ | ろんさむとーく »

エニシングゴーズ」カテゴリの記事

コメント

昨日がやっとMy初日。

私は「サーベル鞘収め」で帝劇楽まで行けます(笑)

感想をギュギュッと詰めて一言でいうと

「宝塚みたい!!」

いやぁ 楽しかったっす!

投稿: コカちゃん | 2013/10/11 20:05

コカちゃん

力ワザの楽しさに押して押して押して押し切られました。走り抜けましょう(^^)/

大楽までサーベルが保つといいんだけど(笑)。

投稿: 片帆 | 2013/10/12 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71460/58347683

この記事へのトラックバック一覧です: 問答無用:

« 未来福音 | トップページ | ろんさむとーく »