« 魔法使いの夜 | トップページ | 5.15 »

でらっくす開幕

「DOWNTOWN FOLLIES DELUXE vol.8」ツアー初日にあたる、はしもと公演を観てきました。

★★★ネタバレです★★★

あっはっは、微妙ー!!(褒め言葉)

やっぱDTFは楽しいなあ。今回、若干再演モノが多いんだけど、知ってても笑っちゃうネタの完成度は芸達者な方たちならでは。そして半笑い・苦笑い・同情・愛情ほとばしっちゃうのも独特のフォーリーズならでは(笑)。

■人数の話
初の6人バージョン…がそこはぶっちゃけ少し、マイナスに出たな(^^;)。
男3人ネタとか女3人ネタが発生したのは楽しかったですが、なんだかんだ一人一人の印象が薄くなった気がする。キャラは決してかぶらないのだけれど、何人かが自ら、敢えて空気と化してる感があり。いつもが濃すぎるんだよ、と言われたらひとこともないけれど。
あと、同じネタでも6人ものと4人ものは見え方がぜんぜん違うんだなーと。例えばの話、「いやらしくみだらな腰の動き」とか(例に出すネタかどうか)、4人のはじっこでやるのと6人の真ん中でやるのとでは見え方違うし、テンポも変わってくると思うし。あ、「女性蔑視」シリーズが「男性蔑視」ネタになってたのは面白かったです。

■パロディの話
ショートスケッチシリーズは楽しかったです。元ネタ知らなかったり、知ってても記憶が薄かったり、がほとんどですが(唯一どんぴしゃだったネタは後述)、次回までにアーティストの予告とオーロラの曲とできればブラックスワンは押さえておこう(笑)。
でその新作※は…三月四月にご一緒した皆様とぜひ共有したい。「単発で笑える」「ネタを知ってれば死ぬほど笑える」「やるだろうと思うことはぜんぶ1.5倍増しでやる」「なんだかんだ元ネタへの尊敬前提のオマージュ」…等々、大事なところは押さえてるので。もうゲラゲラ笑いつつこれ石丸さんにも観て欲しいなあ、とかマジメに思ってしまった(笑)。※DTF的には新作だけど高平さん的にはあったか、観たわそういえば(笑)。
しかしボニーとクライドの「ホントはやりたかったんじゃないの」的な会話はどーかと思った。下世話に笑わすにしてはリアルさがないし。ってファンモード抜きで思うけどね、どうなんだろうそのヘン。…笑い飛ばせよ私(^^;)。…まあDTFなんて1、2ネタ本気でムッとするくらいが健全だ(いいこと言った)。

■キャラの話
・有名姉妹のお姉様はもう全てがツボで(^^;)体の震えで隣の人に迷惑かかるんじゃないかと一所懸命笑いをこらえてたんですが耐えられない。あ、翻弄されっぱの美香さんも可愛かったです。マガインモンローさんは出番の一瞬ぶりと、その後の早替え凄いなと思った(笑)。
・「南太平洋」の怪しい水兵役をたかちゃんに奪われたのが超くやしい(笑)。Vol.6全作通して「ガソリンスタンドのおつり」の警官と1、2を争うぐらい好きだったキャラなのに(笑)(笑)。いや細くて長くて白いライアット大好きですけれども。
・島田先生の教養講座はよりによってあれなのか(^^;)バナナは最高だけど。
・のりお君とK吾さん絡むのってVol.2の「土方」以来かなあ嬉しい(笑)あそこで「ミュージカル役者」でこき下ろされまくってるのがジキハイネタの伏線になってるあたりが超おかしいんですが、計算ネタは相手が東大生だから面白いってとこもあったのでキャラ的には若干ミスマッチかなー(苦笑)。たたきつけるテンガロンを丁寧に拾ってくれるえいりあん平澤さんが大人です。
・不法投棄も、今のところ前作のほうが面白い気がする。なんだろうあれ、舞台の横幅の使い方か、あるいはおじさんの役者っぽくなさが大事だったのか…。
・しかし結婚詐欺のオチは最高にブラック。「…だよね!」て感じでした七輪。諦めた頃に時事ネタ入れてくるあたりが(^^;)。

あいも変わらずネタ満載。今回、期間短いですが、楽しく追って行きたいと思います。

|

« 魔法使いの夜 | トップページ | 5.15 »

CLUB SEVEN & DTF」カテゴリの記事

コメント

二幕の新作、人格裏表の人、「 行動に異常アリアリ」ですよね(爆笑)。「わー」と叫びながら元の位置に戻って「行動に異常なし」と日記に書き留めるのがたまらないです(爆笑)。ぜひ石丸さんにも見ていただきたい(笑)。かわいい顔で笑ってくれそう。
しかし、テレビって、、、アリナミンみたいにCMは見てみたいけどなあ。

投稿: カオル | 2012/05/25 00:48

>>かわいい顔で笑ってくれそう。

そう思います(爆笑)ほややんと、圭吾ちゃん面白いねほんとカッコよかったーとかいいそう(どうも最近そういうイメージ)。

テレビネタは昔ザッツジャパニーズミュージカルで市村さんがやってたときは「うわ、言っちゃうか(笑)」だったんですが、圭吾さんだとなんていうか「ミュージカル充」がにじみでてるのでファン的には「ハハハ、そう?」って感じになりますよね…すいません踏み込みすぎ(^^;)。まあ出たら出たで楽しく観るけれど。

投稿: 片帆 | 2012/05/26 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71460/54698578

この記事へのトラックバック一覧です: でらっくす開幕:

« 魔法使いの夜 | トップページ | 5.15 »