« 冬の青空 | トップページ | 冬の日常 »

冬のお祭り

22日に「ダンス・オブ・ヴァンパイア」を観て来ました。
クリスマスウィーク。黒マントスタッフが倍増してて楽しかった&ツノつき女子は可愛いなー(笑)。ウワサの光るブレスレットは早く折りたくて仕方がなかったけど、期待通りすっごく綺麗でした。

■育アルフ
ヴァンパイア初見だったら惚れたと思う…がバランスが取れすぎてて物足りないとか思っちゃった自分しみじみワガママだなーごめん(^^;)。
好きだったのはしょっぱな、客席を縫って歩いてきて、一度うしろを振り返るところ。ハッとする綺麗な顔、眉が髪に隠れてちょっとコミカルな感じになってる、でもすごいナチュラルな不安を孕んだ目つきでふっと後ろを見る。おぉぉ、これヘルベルト(初演)なら恋する、絶対一目惚れする!と思ったもんです(笑)。(馬場ヘルはどっちかというと食欲が勝ってると思うん、だー(笑))。
そんな男前アルフはしかし、お城に行ってから怯えてるのか怯えてないのかがちょっと腑に落ちず。泉見アルフは「怖いけどサラのためにがんばる(でもハタからみると危なっかしい)」浦井アルフは「怖いけど怖いけど怖いけど怖い怖い怖い(中略)でもサラのためにが…でも怖いですプロフェッサァァ(ハタから見ての通り)」、なわけで、いっぽう山崎アルフはなんか逞しいっていうか、明らかに「本当は出来る子」で自分もそれをわかってるように見える。だから教授との関係がよくわかんなくて、掛け合いがなんか釈然としない。棺桶やヘルベルトのとこの逆ギレっぷりはすごく納得いくんだけど(笑)。
あとは伯爵との関係だなあ…一幕ラストの伯爵の歌い上げ「その手で…」で、確実に心をそっちへ引っ張られるのってアルフのデフォじゃないんだなあ。「彼はもう私のもの」に至る大事な伏線だと思うんだけど…。

■金髪効果
髪型のせいと動きのせいで出来ゴコロ発生(^^;)開次君の「悪夢」は伯爵の化身っていうよりヘルベルトの化身みたいだな…なんて思いながら見てたらすんごいワクワクしてしまった(笑)。「ぜんぜん興味ないね」と言いながら大塚サラと踊りまくってた贔屓ヘルもなつかしく。
YOUYAさんのねっとりした色っぽさとはまた違う、原始の妖しさって感じで見てるだけで嬉しかったです。長髪超カッコイイんだけど髪に注力しちゃうから「欲望」のほうでは懐かしいツンツン頭バージョンも見たいなーなんて思ってしまった。

■初見のときはいっぱいいっぱいだったので
あんまり振付把握できてなかったんだけど、あらためて見るとまた凄いね、「恋をしているなら」(^^;)。あの曲をどう作っていくか、馬場ヘルベルト&今回アルフなりの凄い試行錯誤があったんだろうな。そしてあの人はあの人でそうだったんだろう。そもそも「パラダイス」は別に歌詞じゃないからね皆さん(誰に言っている)。
教授の指十字架にのた打ち回り、十字架がほどけても暴れ続けるヘルベルト…「おい息子!息子!終わってるから!」って言われてのっそり起き上がって、「…知ってるし!」とキレて去っていくんだった(笑)。ああ若い←

■大進化
今回うわーすっごいいいねーと思ったのがマグダ&シャガール。二幕の場面ではいつも、お墓を片付けるクコールばっかり見てましたが、今回はシャガール&マグダの踊りが可愛くてガン見してしまった。前はあんまりマグダがシャガールのほうを見なかったんだけど、今は「なんて可愛い」が腑に落ちる仲の良さ。
あとコングさんのシャガールが、去っていった教授とアルフの方角にむかって「うるせー!」と叫んだ時は目からウロコがおちた(笑)そーかシャガールはうるさくて目が覚めたんだ今まで気づいてなかった(考えてみると自分が鈍いですが(^^;))。
ジェニファーマグダすごく良くなった。一幕の歌い上げでゾクゾクしたし…とはいえ血を吸われるとこはやっぱシルビアが好きだなー。いわゆる「痛い→恍惚」に変わる瞬間をいつもオペラグラスで見てた。フィナーレは初演の宮本裕子さん、ヘルとのシンクロぶりが大好きでした。

■客席のご長男
なんかフツーにいらしたので笑ってしまった幕間。なんでそんな端っこにいるんだ。カテコ中とか気になって仕方なかったです…バンバン両手を上に上げて叩いてたっぽく、ふううって感じで最後に着席するとこだけ目撃した(笑)。背ー高い人には腕輪のキラキラの海がさらによく見えたんではないかと思われ。
希望としてはサラ看板にぜひ挑戦して欲しかったんだけど、ないか(苦笑)。

今頃、千秋楽が終わってるかな。
結局今期は二回のみとなってしまいましたが、客席、プロモーション、ロビー、各種スペシャル、終演後のクコール(笑)等々とっても楽しくて、ことごとく嫉妬しました(大笑)。ほろ苦いな、いろいろ!!!!(←本音)
知念サラが観られなかったことと、ダンサーさんを個別認識するに至らなかったのが心残り…いやもう悪夢だけでも何十回リピートして観たいと思った(笑)。

2011冬祭り、大阪でも盛り上がりますよう。

|

« 冬の青空 | トップページ | 冬の日常 »

ヴァンパイア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71460/53558315

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のお祭り:

« 冬の青空 | トップページ | 冬の日常 »